HDR画像(ハイダイナミックレンジ)とおき楽マックユーザーの生活

HDR,写真,素材,Mac,CG,イラスト,Web関連, 日記,など

  • 09 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 11
  1. 無料アクセス解析
カスタム検索

スポンサーサイト

広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広告




Photomatix


人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログ HDR写真へ
にほんブログ村

除雪車@HDR画像

広告
六日町_除雪車

六日町役場前に止めてあった除雪車、雪が降ると除雪に絶大な威力を発揮します。

ハイダイナミックレンジ作成データは

1ショットRAWから0.3 E.V.刻みで+1.5~-1.8に露出を変更して現像Photomatix Pro 3.0でトーンマッピング後

Topaz Adjust+Denoise3でディテール補正。

:オリンパス  E-510 

:ホワイトバランスオート
 
:絞りF/5.6

: ISO 100

:シャッター速度  1/125

:レンズ Zuiko デジタル ED 14-42mm F3.5-5.6

:焦点距離 34mm

Photo shop Csで色相彩度変更とレイヤー合成で仕上げ。
広告




Photomatix


人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログ HDR写真へ
にほんブログ村

■ コメント

こんばんは。^^
コメントありがとう御座いました。
あれは、ある人に頭に来て書いたんですよ。^^;
でも、多分見てないと思うんですけどね。
その人は、自分のブログでデジタル写真を散々バカにしているんです。
ま、良いんですけど。。

この除雪車、メッチャ怖いですね。
どうもこういう凶器になるものには、恐怖感がありますね。^^;
迫力満点です。。

1枚RAWでもここまで色が出せるんですね。
パトランプとタイヤの色の柔らかさがたまらないです。
(≧▽≦)/!!!!!

0.3 E.V.刻みで+1.5~-1.8ってことは12枚ですか。
やはり小刻みに枚数を用意したほうが効果が高いでしょうか。
自分はいつも3枚でエイヤッなので。。( ̄▽ ̄;)

そらさんへ

なるほど、そんなイキサツが在ったんですか...
でも、そらさんの言ってる事は本当にそのとうりだと思います。
大賛成です(^_^)

除雪は自分でも作成していて少々怖かったです...
また遊びに行きますね~^^

cafecicoさんへ

こんばんわ、コメントありがとうございます。
1RAWだとPhotomatixの処理だけでは正直きついです...(-_-;)やはりダイナミックレンジが不足
していますから、実際、ノイズやディテールの曖昧な箇所が結構あります。
Potomatixでは、ベースになる元画像を仕上げのイメージに近くなる様に作成してTopaz AdjustやDenoise3を使用し後はPhotoshopでレイヤー合成や色補正、他レタッチをチマチマとやってます。

0.3 E.V.刻みで枚数を多くするのも、どこまで有効なのか少々疑問が残る所もあります。
ただ、Rawから現像(露出を変更)する時に明暗の調子を見ながら枚数を決めて現像に
あたります。(元の写真が綺麗に撮れていれば...もう少し枚数は少なくても)行けるとおもいます。
写真の腕を磨かなくては...と最近特に感じてます。(-_-;

■ コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

■ トラックバック

http://luckycat5656.blog113.fc2.com/tb.php/317-bd7a0289

 | HOME | 

■ 招き猫

■ スポンサードリンク

■ プロフィール

Luckycat5656

Author:Luckycat5656
おき楽Macユーザーへようこそ!
Macで愉しみましょう!
写真、HDR、(ハイダイナミックレンジ)、素材、Web、CG、イラストなどなど
楽しみ広がるMac生活。

■ 最新記事

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリ

■ 最新トラックバック

■ リンク

■ 最新コメント

■ RSSリンクの表示

■ ブロとも申請フォーム

■ QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。